dessert set

縞メノウのデザートセットが旅立ちます。その前に、記念撮影。

これは12名用だったのですが、本物の石であるだけに、
割れやカケやへアラインなどが何本も見つかり、とてもショック。
(とっても高かっただけに...;;)
きれいなもののみ、6名セットで出しました。

残りのうち、状態の良いものは、このあと、バラで載せる予定です。

150年程も前なので、当然かもしれないのですが、かなり使い込まれたらしいセットです。
とても珍しい素材で、食卓の話題ともなったはずで、
また使いやすい美しいデザインでもあったのでしょう。

写真は,フランスのアスティエ.ド.ヴィラットのマグカップに合わせています。
このカップ,形がとても気に入って購入したのですが、
なぜか、あんまりシルバーと合わないのです。
素地自体が、ちょっと日本の焼き物っぽくて、素朴な感じ。
いま流行の、古びた感じのフレンチアンティークと合うようです。

シルバーは,ピッカピカですからね。

でも、この瑪瑙ハンドルは,すごく合う。。
テーブルで,何と何を合わせると、より素敵になるか、とか
まるでゲームのようで,楽しい時間です。

2014090303.jpg

2014090301.jpg
アリスアンティークス
Posted byアリスアンティークス

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply