こみねゆら絵本原画展

熊本市現代美術館で、いま、こみねゆらさんの展覧会が開かれています。

パリで8年間暮らし、アンティークのカードや切り抜きや,
古いフランスの工芸品などからも影響を受けているかなぁと思います。

初期のテンペラ画が,宝石のように美しいです。
9月14日まで。無料です。ゆらさんご本人に会えるかも。

九州の方、人形や絵本のお好きな方、ぜひ。
人形は、いちばん大きなもので、10cmくらい。
小さくて素敵な人形たちが,小さなお菓子の箱に入っています。
こみねゆらさんの「絵本作家になるまで」も興味深いです。

blog02のコピー

blog01.jpg

blog05.jpg
アリスアンティークス
Posted byアリスアンティークス

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply