ALICE ANTIQUES BLOG-annex

            ブログアーカイブ:2008.Oct.〜2015.May           

帰ってきました。

こんにちは。
昨日戻りましたが,留守中、ご注文やお問い合わせ、励ましメールなどいろいろいただき
とてもうれしかったです。ありがとうございました。

イタリアでは,持って行ったパソコンがつながらず、ホテル備え付けを使いましたが、それだと
日本語入力できない!chococoさんとパリで会う予定でしたが、
その連絡も,ローマ字入力で。

旅行中はほとんどずっとよい天気に恵まれました。連日20度超えで、こんなに暖かいなんて。
桃やアンズ、アーモンドの花(たぶん)が咲き,モクレンも満開でした。
日本に帰って来たらすごく寒くてびっくりです。今日、こちらはあられが降りました。



パリは10年以上前にトランジットでぐるっと一回りしただけで、ほとんど初めて。イタリアは全く初めて。
chococoさんに,まじっすか??(笑)と驚かれました。

italy06.jpg

ベネチア、ホテルの朝食、ビュッフェスタイル。パンも数種類、甘いお菓子もあって、野菜もフルーツもたくさん,ハムやソーセージも数種類。おいしくて、意地汚く延々と食べ続けました。

ボローニャは張り切って行ったのですが、会場への行き方がわからず
イタリア人の女の子に助けてもらいました。
この人もイラストレーターで、はじめて売り込みにいくというので名刺を交換して、
バス乗り場で絵を見せ合いっこしました。

そうしたら、この人の絵が、まんま日本の劇画アニメ調、すごくうまいんです。
お話は自分で書くのかどうかわかりませんでしたが、
友だちが日本のコミックのイタリア語訳をしているそうです。

で、会場にはなんとか着きましたが、ここにはドラゴンボールのコスプレをしている人がいたりして、
そうね,児童書ってコミックも含まれるのね、と気がつきました。
フィレンツェにはInternational Comic Schoolという学校ができていて、日本のコミックも学べるみたいです。
芸術の都で,漫画を学ぶ。。。ってなんだか良くわかりませんが。。。????

でも行く予定だった別の会場の展覧会(3.11を記念した有志の絵本画家展)も日にちを間違えていて,翌日からでまだ始まっていませんでした。

そして、ボローニャからフィレンツェに戻る時は,駅のホームがわからず,乗り遅れ。
あわてて飛びのった次の列車は、ひょっとして反対方向??

などということがあり、ほんとに疲労困憊したボローニャ行きでした。

という事で,旅行の事は、いずれ少しずつ書いていきますね。


商品も磨きに出してあった物が、きれいになってたくさんもどってきたので、
新しいお品と合わせてまた少しずつアップして行きます。

 ♣お茶の時間

0 Comments

Leave a comment